KURIKONEKA BLOG

ヨーヨーパフォーマー金子隆也と  一輪車パフォーマー栗原舞のブログ


コメントする

(まい)フィリピン→上海ヨーヨー世界大会 〜様々な試練 編〜

クリコネカのまいです☆

この前、上海で行われたヨーヨーの世界大会に金子とともに行ってきました〜

フィリピンを経由してから行ったんだけど、なんでフィリピンかというと、その方が飛行機のチケットが安かったので☆

ただ、行くまでにいろいろありまして、、、

・航空券をとる↓

・航空会社から便の変更のメールあり↓

・不便な時間かつ、そもそも乗り換え不可能な便が案内されていたため、航空会社に相談↓

・フィリピンにて、往復ともにホテルを1泊ずつつけてもらい、便を変更してもらえることに(全て確定が出たのが出発の前日)↓

・空港に到着し、カウンターで航空券を発券↓

・事前に予約した席と違う席(2人ともバラバラの 席)が表記されていることに気づく↓

・カウンターに戻り、席を予約したところに修正してもらおうとするが、「今回満席なので難しいかも」と案内され、あせる↓

・再確認したところ、「席はとれてます」とのことで、無事に予約席に変更し、出国

・フィリピンに到着するが、荷物の受け取りに1時間くらいかかる↓

・ホテルに到着するが、フロントで予約の確認がとれず、ホテル側が航空会社に電話するなどして、確認がとれるまでに30分くらいかかる↓

・無事にチェックイン(汗)

(ちなみに行きも帰りも、空港のカウンターでチェックインする度に、毎回上司っぽいかたが出てくるくらいあまり例がない作業だったみたいで、スタッフのかたは毎回手こずっておりました(汗))

ホテルの部屋に入ると、お菓子と飲み物が置いてあり、値段が書いてないリストも横にあり、荷物運びのベルマンに、これらはいくらかと聞いたところ、「全部無料だよ〜」とノリノリで言われたので、すぐに金子くんはキットカットを1つ食べることに。

そのあと不安になり、ネットで調べたところ、「これもしかしたらお金かかるかも」。とのことで、フロントに聞きに行くと日本円で約400円かかるとの返答が!

フィリピンの平均月収は約4万円、それに対して、キットカット1個で400円。。。 ぼったくられてる。。。 やられた。。。 と、金子くんの気持ちはかなり凹んだ状態で一泊。

チェックアウト時、前日とは違う係の人が対応。ドキドキしていたが、特に何事もなく終了〜。「あれ?キットカット食べたんだけど」と聞くと、「キットカットだけ? うん、大丈夫だよ〜♩」との返答。

一体なんだったんだー、、、この罪悪感。ということで、上海の出来事を書くまで、まだまだ時間がかかりそうです笑

ヨーヨーご購入は下記へどうぞ。
ご依頼など、常時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。☆ホームページはこちら☆↓ホームページhttp:www.yoyo-performer.comPCメールinfo@yoyo-performer.com☆ツイッターやってます☆https://twitter.com/→「@ryuyakaneko」で検索!

広告


コメントする

世界大会では、色んな人と会えました!

どこで行われている大会もそうなのですが、コンテストの他にも物販や色んな国の人と会えたり友達になれるのも大会の楽しみの1つです!まずは、デールオリバー夫妻。今年で78になるそうですが、毎年世界大会に参加しています。ヨーヨー好きなのが本当にわかります。恐れいります。ワイルドカードの2A部門の前にみんなで写真撮ったやつ。全員通過出来て良かったです!2008年の世界大会に一緒に行っていたキドっちと2028年も写真撮ろうって約束しました 笑香港のリュウマンキと香港のアーン、アジア大会でも会いました!!カウンターウエイトを作った、スーパーヒーロースティーブブラウン去年の世界大会の演技もすごいイケてます!タケシと香港のハンス、タケシの1Aは本当に毎回どーしてそんなヨーヨー動かせるんだろうと思います。ヨーヨーコレクターのハンスは何個ヨーヨー買ったのだろか。生徒のハジメと、決勝に行けて本当よかったです。自分の事のように今回嬉しかったです。アメリカのレミーバスキン、インスタ等で前から知っていましたが今回初めて会いましたが、会う前にハンクに彼は凄いダンカンキャラだと言われていて確かにダンカンキャラでした 笑アジアチャンピオンあべちゃん。シンガポール、上海と今年は会えてよかったです。今年は 笑ダニエルの事はマールのプロモーションビデオで見た際にいつか会いたいと思っていて、自分もフープヨーヨーやっていてって話をすると、自分の事を知っていてくれて嬉しかったです。アメリカのマークモンゴメリーは、凄いカッコいいブレインツイスターコンボを決めていて今でもカリスマだと思ってます。ちょうどこないだダンカンのヘリテジーDVDを見ていて一番最初のダンカンクルーがハンクだと言う話をして、この写真を見てもそうですが、やっぱりハンクはこのシャツの印象が強いです。中国のコビーと、前々から名前はよく聞いていたのですが、今回初めてお会いできました!!ハジメちゃんとジェイソン!ハジメちゃんは今回2部門優勝していて本当に凄かったです!ワイルドカードのさいに緊張するねーって話してたのはいい思いです。ジェイソンは本当にフットワーク軽いなって感心します。月一で絶対日本にいます 笑アメリカヨーヨーファクトリーのベンと、98年には選手として出場もしている。毎年大会にも行っていて色々研究しているからヨーヨーファクトリーは色んなものが出てくるのでしょう。マレーシアのエドゥインとハッサン、空港で飛行機を待っていたら歩いていました!フィリピンのカイル、飛行機がつくのが遅くなって悪いなーって思ってましたが会おうよ!!って言ってくれて朝4時までヨーヨーしてました。ヨーヨーを通じて色んな人と仲間になれて友達になれて良かったっていつも思います。大会は、コンテストで競い合うのもそうですが、色んな人と話せる場所でもあります。

ヨーヨーご購入は下記へどうぞ。

ご依頼など、常時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

☆ホームページはこちら☆↓

ホームページ

http:www.yoyo-performer.com

PCメール

info@yoyo-performer.com

☆ツイッターやってます☆

https://twitter.com/

→「@ryuyakaneko」で検索!


コメントする

世界大会限定ヨーヨー パート2

このヨーヨー恐らく日本人はあんまり買っていないと思う。アウディ社のルーピングヨーヨーコチラも出場した選手しか買えなかったヨーヨーです。BFTという名前のヨーヨーです!!アジア大会で優勝したイーチェンハオ選手のシグネーチャーヨーヨーです!アジア大会の前日に、ヨーヨー使わせてって言われて、良いよーって貸した際に、彼のヨーヨーもつかわせて貰ったのですが、その際最初ヨメガ使ってるのかと思いましたが、コレを使っていました。機構がかなり細かいです。世界大会ではチャンマンファイ氏もコレを使用していました。横から見るとこんな感じでボディーはツーピースでキャップとボディーではなボディーの真ん中で接着されています。ベアリングサイズは、サイズeとサイズkの入るものです。スペーサーはなく、ナイロンべアリングのヨーヨーで、よく使われてる仕組みベアリングシートのところはこの機構だと強度が弱くなりやすいのですが金属でできているためそれなりに強度も出ます。それでもあるていど使用していたり個体差もあるので幅調整用にシムも入っています。今のところ通常販売はないようですが、このヨーヨーは選択肢の1つになるヨーヨーである事は確かです。事実確認はできていないのですが。これってロゴが違うだけで、もしかしたら火力少年王のラインナップのヨーヨーのロゴ違いなのかもしれません。ヨーヨーご購入は下記へどうぞ。
ご依頼など、常時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。☆ホームページはこちら☆↓ホームページhttp:www.yoyo-performer.comPCメールinfo@yoyo-performer.com☆ツイッターやってます☆https://twitter.com/→「@ryuyakaneko」で検索!


コメントする

世界大会限定ヨーヨー パート1

世界大会の物販全体がすごく活気づいていました。全部買っていたらすごい金額になってしまうので自分の中で押さえて買いました。購入したのはこちらです。今回のメインスポンサーであるアウディー社のヨーヨーです。ちなみに、シャツと赤いバック、赤のシリコンバンド、パンフレットが出場者に渡されます。中央二個のヨーヨーが、出場者のみ購入可能なヨーヨーでした。ここ数年大会限定だから欲しい!!って思う事もなくてあんまりこの手のやつを大会で飛びついて買わないのですが珍しく欲しくなったので即買いしてきました。普通のヨーヨーとキーリールの二個セットです。ロゴはこんな感じになっていて裏側はこんな感じでした。プラスチックのボディー部分はこんな感じになっていて、見た目が地球に見えるデザインでした。これ切削ではないと思うので今回のためだけに金型があるって事だと思うので、かなりこったヨーヨーだなぁって感じです。ヨーヨー集めてる側からすると、シールや、紙キャップだとスルーしがちになるので、こういったものは本当に物欲をそそられます。もう一個はキーリールのヨーヨーデザインは先ほどのヨーヨーと同じです。片面がコレでもう片面がこんな感じです。

いいモノ買ったって感じでした★

ヨーヨーご購入は下記へどうぞ。

ご依頼など、常時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

☆ホームページはこちら☆↓

ホームページ

http:www.yoyo-performer.com

PCメール

info@yoyo-performer.com

☆ツイッターやってます☆

https://twitter.com/

→「@ryuyakaneko」で検索!


コメントする

世界大会 先行販売ダンカン 新製品情報まとめ

僕らがサポートをしていただいているダンカントイズ社の新製品と今後のラインナップなについて書きます!世界大会の物販全体に言えるのですがどこのブースも大盛況で売り切れている商品も沢山ありました。フリーハンドネクストジェネレーション(名前はコレで告知されていましたが製品版がこの名前かは不明です)ロゴは上海になっているので限定バージョンです。サイズcベアリング搭載で、今までのフリーハンドキャップとは違う形が入っていて着脱は、あまり向いていません。六角の汎用ネジとナットで構成されているので合成もしっかりしています。ビックファンサイズCベアリング搭載で幅はフルサイズのものとあまり変わらないのですが、直径は大きくトップオン対応のために真ん中は穴が開いています。こちらはロゴも通常版と変わらないとのこですが、クリアは出ないとか?(もししたらレアものになっちゃうかもね。。)カウンターパンチ重たい感じのヨーヨーが好きな方には向いてるヨーヨーです!チームダンカンのマロンとネクストジェネレーションのアルハはお気に入りです!!ロードランナーウインドランナーと同じコンセプトで、若干安くて手に取りやすいというのが売りです。こちらのヨーヨーはブライアン・ジャーディンがこの中のお気に入り教えて!って聞いた時に指名していました。オービットタルのシグネーチャーモデルです!オービタルのモノメタルをコンセプトに設計されています。アジアンパシフィックでブルーのみ先行販売されていましたが今回は、ゴールドとガンメタもありました!メイヘムサイズcベアリングになり、メイドインUSAっていうのが売りのヨーヨーです。今回はレッドのみの販売でした。モングーオリガミXLとモングーラプターのBグレード傷ではなく色って言ってました。ラプターの方はキャップ外すと前回のモングーラプターと同じロゴがあります。ヘイメーカーx通常のヘイメーカーエックスよりも1グラム重たいバージョンです。ヘイメーカーxダンカンイコールラブ世界限定50個との事でした。MKTのセカンドロットバージョン今回のモデルからMKTのロゴ入りキャップが付属されています。新色は3色だけかと思おましたが、2日目にこの紫グリーンが出てきました。コレカッコいいです。そして今回はダンカンはノベルティーでタオルを作っていました!この他にも新製品と今後の事も少しだけ書きます!パルス、ライムライト、リフレックスがリニューアルされました!パルスとライムライトは見た目も変わりホーネットと同じシェープにかわり少し小さいのですが、そこまで気になりません。ちなみに、僕は光るヨーヨーのほうが映える現場のヨーヨーは全部こちらに乗り換えました。やはりキャップをネジ止めしてあって部品が飛ばない安心感は重要です。写真はないのですがリフレックスもリニューアルして、合成がましました。他にも、ダブルダイス、ラピッドボール、キャンディーダイスなどなど新製品は沢山あります!来月から月一アイテムくらいでは何かしらでる予定です。最終日にダンカンでミーティングをして、色々なプロジェクトの話をブライアンから聞きました!来年は90周年です!!メンバーみんなが楽しみになる内容が盛りだくさんでした。新作のプロトタイプも数個ありました。90年ヨーヨーを売ってる会社はやっぱりすごいです!皆さんお楽しみに!!ヨーヨーご購入は下記へどうぞ。
ご依頼など、常時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。☆ホームページはこちら☆↓ホームページhttp:www.yoyo-performer.comPCメールinfo@yoyo-performer.com☆ツイッターやってます☆https://twitter.com/→「@ryuyakaneko」で検索!


コメントする

世界大会に行ってきました!!

世界大会のために上海に行ってきました!情報が多いためいくつか記事を分けて投稿する予定です。大会や、物販交流など、すごく充実したイベントでした。ヨーヨーご購入は下記へどうぞ。
ご依頼など、常時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。☆ホームページはこちら☆↓ホームページhttp:www.yoyo-performer.comPCメールinfo@yoyo-performer.com☆ツイッターやってます☆https://twitter.com/→「@ryuyakaneko」で検索!


コメントする

アジア大会のため、シンガポールに行ってきました☆

金子隆也です。7月に、アジア大会に出場するため、シンガポールに行ってきました。その大会の中で行われた、木の固定軸のヨーヨーを使った「KING of AP」という規定のコンテストで、優勝することができました☆すごくうれしかった!応援ありがとうございます!
ヨーヨーご購入は下記へどうぞ。
ご依頼など、常時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。☆ホームページはこちら☆↓ホームページhttp:www.yoyo-performer.comPCメールinfo@yoyo-performer.com☆ツイッターやってます☆https://twitter.com/→「@ryuyakaneko」で検索!


コメントする

台湾に行ってきました☆

金子隆也です☆6月に、MOYO STAGE(モヨステージ)というヨーヨーの大会に出るために、台湾に行ってきました。2A部門という、2個のヨーヨーを使う部門で、優勝することができました☆応援してくださったかた、ありがとうございます。これからもがんばります☆
ヨーヨーご購入は下記へどうぞ。
ご依頼など、常時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。☆ホームページはこちら☆↓ホームページhttp:www.yoyo-performer.comPCメールinfo@yoyo-performer.com☆ツイッターやってます☆https://twitter.com/→「@ryuyakaneko」で検索!


コメントする

インバーター内蔵! ポータブル電源Suaoki S270

こんにちは、金子隆也です。

最近僕が使っていて、友だちのパフォーマーによく聞かれる機材があるので、ブログで紹介します。それは、インバーター内蔵のポータブル電源SuaokiS270です。

何が良いかというと、重量がかなり軽い!そして今までストレスを感じていたインバーターを別でつけなくていいところ☆

条件によって変わって来るかもしれませんが、実際にこれを使ってショーをやったところ、僕の場合は、

ヤマハのステージパス300と、AZDENのマイク(電池式)を使用した場合、約2時間

ベリンガーのB208とベリンガーのミキサーと、AZDENのマイク(電池式)を使用した場合、約2時間30分使うことができました。

コンセントを差し込むところは2カ所、USB出力ポートが4カ所。

他にもLEDライトまでついちゃってる☆(ここは音響を使う上ではそんなに重要じゃないけど笑)


コメントする

世田谷区  子ども夢プロジェクトにて一輪車指導をしました☆

栗原舞です☆先日、世田谷区の児童館で行われた、「子ども夢プロジェクト」にて、一輪車の指導をしてきました☆IMGP1708.JPG世田谷区で行われている「子ども夢プロジェクト」とは、小学校1年生から6年生の子どもたちが実現したい「夢」「挑戦してみたいこと」の実現に向けて取り組んでいくというもので、毎年、何箇所か選ばれた児童館が順番におこなっているそうです。世田谷区子ども夢プロジェクト リンク世田谷区子ども夢プロジェクト 活動報告発表会その中で、自分が担当したのは「弦巻児童館」でした。このプロジェクトをやることになる前に、一度ここでご依頼を受けてパフォーマンスと指導をさせていただいたのですが、その後にこのプロジェクトが行われることが決定して、何をやりたいかとなった時に、一輪車という声があがったそうです。タイトルは「すっっごい一輪車!!」(うちが考えたわけではないですが、とてもよいネーミングです!)指導に行ったのは7月~12月の間に計4回、1回当たり約1時間〜1時間30一輪車にまだ乗れない子、乗れる子、技ができる子と、様々な子が集まりました。IMGP1680.JPG指導の内容としては、1回目個別に技の指導次の目標設定2回目個別に技の指導、2人組みでできる技の指導3回目…2人組み、グループでできる技の指導、ステージでやることの流れチェック、アドバイス4回目ステージの流れ最終チェック、アドバイス舞先生指導 (1).JPG舞先生指導 (3).JPG舞先生指導 (7).JPGIMGP1717.JPG指導前と後に少し先生がたと打ち合わせをしたり、電話でやりとりもしました。今回は、自分が教えることのできる日程と時間は短く限られていたのと、自分の意見を押し付けるというよりは、子どもたち自身で作り上げてほしいという想いがあったので、わたしはステージの内容をつくるというよりは、主に技やステージの内容に「アドバイス」をしていく形を心がけ、主に子どもたちと先生方が中心にとなって作り上がりました。児童館での発表会当日は、子どもたちの一生懸命な練習と先生方の積極的な取り組みにより、タイトル通りの、「すっっごい一輪車!!でした☆1番びっくりしたのは、今考えてみれば、ステージに参加した子たち全員が当たり前のように一輪車に乗れていたこと! あまりにも自然にみんな乗れるようになったから気づかなかった笑 その裏ではみんな頑張ってたんだよね☆子どもたちの成長は早い!このような形で、一輪車のパフォーマンスだけでなく、指導も行なっております。お問い合わせはコチラまでinfo@yoyo-performer.com